リゾート地として復活したドイツのバーデンバーデンの施策

ドイツの南東、フランクフルトから電車で2時間ほどの場所にある
緑に囲まれた街バーデンバーデンは、欧米を代表する保養地だ
その歴史は、古代王のカラカラ帝から由来する。駅前は、閑散としているのだがバス201で20分ほど走ると中心市街に入る。

市街は、町並みをヨーロッパ風に整えながらカフェやバーから若者向けのアパレル商品やブランドショップが目に入ってくる
かつて高級保養地として栄えたこの土地も一時は、人が離れて不景気に陥った

リゾート地として復活

そこで市は、若者向けのスパやエステの施設を整えた。その代表がカラカラ帝だ。ドーム型の屋根の中で7つのスパで構成されておりアロマサウナやリラックススペースがあるカップルや恋人同志、文字通り老若男女がリラックスしてそれぞれ楽しんでいる。

併設しているレストランには、健康志向の食事が楽しめるこだわりようだサービスの対応もしっかりとしている。

また街のオーケストラや音楽隊を活用し年間1000本以上ものイベントを企画し、地道な努力の結果見事街が蘇った。

おいしいレストランのお店も並ぶ

マクドナルドもしっかりと景観を守っている

地域ブランディングや
ソーシャルビジネス創出を実現

「地域の魅力を伝える」
【MACHI LOG】は、地域のPR・ブランディング・商品開発を一緒に実現します。地域を大切に想う10万人の読者が、あなたの地域を応援します。

【PR】
ガン予防・花粉症対策に九州産の柑橘

へべす

MACHI LOG を一緒に盛り上げてくれる仲間を募集!

2017.07.05

早く・伝わる文章を書く方法、ライティング講座・基礎編(第3回)を東京で開催

2017.07.02

なべっこ遠足は、秋田だけ!小学校の一大行事は、スゴい教育プログラム-秋田/県南

2015.08.27

ABOUTこの記事をかいた人

MACHI LOG編集部

「地域の魅力を伝える」を使命に、PR不足の地域の課題を解決します。 情報発信のみならず、地域の仕事づくりを目的にした講演やワークショップ、地域をもっと良くしたい人達が集まるイベントの開催も定期的に行っております。