ポツダム宣言の街に行ってきた。歴史と観光のバランス

MACHI LOG編集部


MACHI LOG staff

ポツダムは、静かな町だ。そこにあるのは、住人に守られ続けている平和への歴史と生活
守らなければ ならないのは、街の生活であり文化である。

朝のポツダム駅の構内は、少し落ち着いた雰囲気で店員は、黙々と開店の準備をしている。観光客向けの派手なお店はないしTourist Informationは、午前10時まで閉まっていて花屋のお姉さんに英語で道を聞いても片言の英語でかえってくるくらいの語学力。世界的に有名な土地でもこのような反応に少し驚いてしまう。
街にでてみよう、日曜日の午前9時ごろ赤レンガのオランダ街を歩いてみると整然としていて、まるで誰も住んでいないような雰囲気さえ醸し出している。


PR for 茨城県北ビジネスプランコンペティション
賞金総額500万円。県北地域を元気にする新たなビジネスプランを募集中!

最大1000万円! 月刊ソトコトの表紙にもなった人気地域で、新事業の6創業メンバーを募集!

 

ソーシャルビジネスをはじめたい仲間募集
宮崎県新富町に拠点を構える「こゆ財団」が、地域課題を解決するソーシャルビジネスの担い手を募集しています。新たに創設する6事業を担う人財を全国から募ります。

地域を変えるソーシャルビジネスを生み出すために大切な3つのこと

2017.12.04

公務員、家(空き)を買う。街をリノベーションする大分佐伯の公務員がイカしてやがる!

2017.11.30

今日からできる「マーケティングに大切な1つのこと」。日向ドラゴンアカデミーレポート

2017.11.24

ABOUTこの記事をかいた人

MACHI LOG編集部

「地域の魅力を伝える」を使命に、PR不足の地域の課題を解決します。
情報発信のみならず、地域の仕事づくりを目的にした講演やワークショップ、地域をもっと良くしたい人達が集まるイベントの開催も定期的に行っております。